脱家畜

運営情報・雑記

副収入が社畜ビジネスの収入を超えてきたので副業を本業にします!

更新日:

輸入ビジネスなど、ネットビジネスを副業としてはじめてある程度利益が出てくると、副業だったはずが本業になった、という人が出てきます。

わたしは絶対にそんなことはないだろう、と思っていましたが、まさかわたし自身が副業を本業にするようになるとは…思っていませんでしたね。

副収入が本業の収入を安定して追い抜いており、『安定』して『継続』的な収入となっている、というのが大きな理由です。

副業を本業にします!

副業とは、アフィリエイト、株、など…

輸入ビジネスでシャカリキに稼いでいたときも副業の収入が本業の収入を追い抜くことはありました。

ですが、輸入ビジネスを撤退して以来、わたしの副収入は激減です。それほどまでに輸入ビジネスは儲かっていたということです。

儲かっているのにやめるなんて本当にバカげた話ですよね。わたしの妻の本心も、もしかすると稼げるならがんばって続けて欲しい、と思っていたかもしれません。月10万~20万というお金を捨てるのは勇気が必要でした。

なんせわたしの会社の給料の手取りは20万円ですからね。

少ない札束でよろこぶ社畜泣けるほど笑いが止まらない!社畜ビジネスを10年続けて月利20万(ピッタリ)達成!
昨年のわたしは超激務でしたが、最近は定時帰りをしています。残業ゼロ状態が続いています。 提示帰りどころか9時に出社して17時に帰...

このブログからの収入が爆発的にでかいというわけではないのですが、複数ある収入源の1つであり、わたしを支えてくれています。ありがとうございます。

わたしも、というか、わたしのツールが、あなたのお仕事をこれからもお手伝いしていきます。

Amazon輸入ビジネスリサーチツールStockerダウンロードページ輸入ビジネス向けリサーチツール『Stocker』ダウンロードページ
Stockerは日本AmazonのMWS APIとアメリカAmazonのPA-APIを使ったリサーチツールです。 ダウンロードのリンクはページの下記のほうに...
プライスターとか情報商材の損する特典プライスター・マカドなど価格改定ツールお申込みの特典について
本ページでは、当ブログ経由でプライスター・マカドをお申込みいただいた際の『自作ツールと輸入ビジネス』オリジナル特典についてご説...

輸入ビジネスを本業にできなかった理由

このブログではわたしが輸入ビジネスをやめた理由をちょいちょい書いています。

さようなら輸入ビジネス輸入ビジネス辞めるってよ。稼いでいたのに撤退した理由は『後ろめたさ』
わたしは輸入ビジネスで自作のツールを開発し、いろいろ効率化して副業でありながら月利20万を稼ぎました。 副業でこの程度出せれば...

わたし的に、輸入ビジネスでうまくやれる人というのは、下記のことだけに注力しているのだと思っています。

  • 数字を見る。
  • 売れるものを売る。
  • どこから仕入れるか?
  • どこで売るか?

もっとズバっと言うと、購入するお客さんのことは深く考えないってことです。

誰が買うかというのは気にしない。品質が悪かろうが、利益になるなら売る、その商材を扱う。否定的な意味ではなく、これが本当に良い『商人』であるということを輸入ビジネスを通して感じました。

品質とか人のため、世のためとか、そういったことは『商人』が気にするところではなく、『職人』が気にするところです。職人出身であるわたしには性格的に合わなかったんです。これが新卒の若手に多い『ジョブのミスマッチ』ってやつ。

だからこそ、自分が今進んでいる道が正しいということを再認識することができたというのもあります。

二足のわらじだけど1方向に進む副業私が稼げているのに輸入ビジネスを辞める理由、二足のわらじでも進む道は1つ
当ブログは輸入ビジネスをテーマに作成していますが、現在わたしは輸入ビジネスをお休み…むしろ引退しております。 自分が培った知識...

物を作る側の人間からすると、品質の悪いものを作ると痛い目を見るという経験が邪魔して扱える商品を制限してしまうんですよ。

販売したものが不良品で返品され頭抱えるデブ輸入ビジネス失敗談 純正品ではない社外品が高利益で売れるが低品質
おいしすぎる商品には裏がある。 利益も大きい、利益率も高い、よく売れているのにライバルが少ない。そんなおいしすぎる商品を何度...

さらに投資の比率を増やしたい…

メインは株

わたしはけっこう株やっていますが、どうも株は流行ってない感じしますね。最近の投資というとFX・仮想通貨なイメージです。

投資というのは、『魅力的なサービスを提供する企業を応援したいからお金を出す』ということじゃないでしょうかね?実態のあるものにしかわたしはお金を出せません。

株のいいところは優待もあったりしてお得ですし、株価を予測しやすいところです。

ネットビジネスは参入する人もどんどん増えていきますので、より安定する収入源を確保したいですよね。

なるべく仮想通貨といった流行り物よりは、古くから存在するお金稼ぎの仕組みを利用したほうがいいとは思ってます。たとえば株とか、不動産とか。

株やチャートでも財務でもなくビジネスで買うもの株買おうぜ!輸入ビジネスで余ったお金、ちゃんと資産運用してますか?
あなたの余っているお金、もっと活用したい、運用したいと思ったことはありませんか? 輸入ビジネスの世界では月収100万!200万!と...

仮想通貨は今後も手を出さない

わたしはおそらくこの先もずっと仮想通貨には手を出しません。

仮想通貨をやらない理由仮想通貨暴落で損した?借金?株・FXやってきたけど、これだけはやらない!って理由
仮想通貨、暴落しましたね。まぁはじめてのことでもないし昔もこれからも、よく起こるでしょう。 ただ、昨年あたりから仮想通貨に手...

仮想通貨は投資ではなく投機、ギャンブル寄りであるとわたしは思っています。

わたしはギャンブルは絶対にしないタイプです。今までの人生でパチンコでもスロットでも競馬でも、1回もやったことないぐらいです。あ、ゲームセンターのパチンコはやったことあります!

投資の神様、ウォーレン・バフェットはこう言います。

仮想通貨は総じて悪い結末に至るだろうと、ほぼ確信を持って言える

引用|バフェット氏:仮想通貨、悪い結末を迎えるのは確実

『今やらなきゃ損!いそげ!』と焦って口座を開設する人もいるし、最終的に『あの時やっていれば儲かったのに!』となるかもしれません。ですが、その逆で『破産していた未来』もあるわけです。結果論ですね。

ありがとう!みんな!ありがとう!ネットビジネス!

切ない雰囲気出てますが…

社畜を続けて10年…振り返ってみると、あっという間であり、とても長い時間でした。

ちょうど10年という節目でもありますからね。ある意味ちょうど良かったのかもしれません。

なんだか切ない雰囲気を出してしまいましたが…わたしは…わたしは!

 

今の社畜ビジネスを副業としていきます!!

 

…ようは変わらんってことね。

そう、変わらないんです。独立詐欺のネタ記事でした。すみません。

どれだけ稼いでも社畜ビジネスはやめませんねぇ。『社畜』はわたしの『資産』なんです。

まとめ

  • 副収入が安定して本業超えてきた。
  • 本業の収入超えてきたけど社畜はやめない。

社畜をdisり独立を推奨するブログが多い中、わたしはその逆で社畜をdisり副業を推奨します。社畜をdisるところは同じ。

これはおそらくわたしだからこそ言えることなのですが、

  • 病気はすべてのチャンスを奪う。
  • 病気になると働くことが本当にできなくなる。
  • 働くことができないのに人の何倍もお金がかかる。
  • 一部の病気・障害しか周りの人、社会は助けない。

わたしがお金を稼ぐ上で大切にしているのは、病気で働けなくなっても収入が継続するかどうか?というところで、社畜もまた病気になってもお金が入ってくる仕組みの1つです。

有給休暇、傷病休暇、休職、これらは働かなくてもお金が入ります。病気になっても1年ぐらい休めれば何かしら対策は取れるかと。

社畜ビジネスはだいたい1日3回くらいイラっとくることがありますが普通に社畜続けます。

 

スポンサドリンク




スポンサドリンク




-運営情報・雑記
-, , , ,

Copyright© 自作ツールと輸入ビジネス , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.