運営情報・雑記

輸入ビジネスブログランキングで1位を取るための2つの戦略

更新日:

いつも『自作ツールと輸入ビジネス』を読んでいただきありがとうございます。

みなさまのおかげで少しずつPV数(ページビュー:閲覧数)が増えています。

そんなみなさまの応援のおかげでブログランキング1位になることができましたのでご報告します。

にほんブログ村の順位

海外輸出・輸入ビジネス PVアクセス順 1位

とりあえず、このブログでのはじめての1位です。

海外輸出・輸入ビジネス PVアクセス順 1位

PVアクセス順とは、単純にアクセスが多いブログを指します。純粋なアクセス数で1位を取ったというのはうれしいですね。

人気ブログランキング

輸入・輸出ビジネス INポイント順

2017/9/13、20位ピッタリになりました。

2/13ブログランキング結果

201710/9 トップ10入りしました。

応援をお願いしていないのに輸入ビジネスブログランキングトップ10入り

人気ブログランキングはクリックして応援されない限り順位があがりません。

一切、クリックをお願いしていないにも関わらず、応援クリックしていただきありがとうございます!

ちなみに…人気ブログランキングではカテゴリごとにポイントを割り振ることができますが、輸入ビジネスのカテゴリには60%しか割り当てていません。

これも戦略で、複数カテゴリ登録しておいたほうがブログの入り口が増えるためです。

輸入ビジネスブログなので、他のカテゴリから人が入る可能性は低いのですが、Googleのクローラと呼ばれるwebサイトの情報を収集するロボットのための入り口が増えます。

ランキング上位よりも検索エンジンで上位を目指すようにしています。

『自作ツールと輸入ビジネス』ブログの戦略について

1.PV数命!

わたしはブログランキングに参加はしていますが、主にPV数で勝負をしています。

ブログランキングで上位を取ってお客さんを集めるよりも、Googleの検索エンジン経由でお客さんを集めるほうが安定するためです。

ツールとは関係ないキーワードでもたくさん記事を書く

当ブログの強みはツールです。ですが、ツール以外の輸入ビジネスノウハウも公開しています。

なぜそんなことをしているのか?それはたくさん記事を書いてキーワードをブログに埋め込んだほうがGoogle検索でヒットしやすくなるためです。

いいものを作れば売れる、っていうほど世の中は甘くないのです。それをいったいどうやって売るか?どうやって露出させるか?マーケティングが大切なのです。

ただし、現時点では検索エンジンからのお客さんはまだまだ少ないです。すくなくとも3ヶ月から半年くらいはガマンの期間ですね。

検索エンジンからのお客さんは少なくとも、当ブログに訪問してくださったお客さんは1回訪問すると3~4記事は読んでくれているようです。ありがとうございます。

そのおかげで、検索エンジンからの集客は少なくてもブログランキングで上位に表示されるようになりました。

2.応援クリックを強要しない

お気づきでしょうか?当ブログでは『ブログランキングに参加してます!応援よろしくお願いします!』といって応援ボタンをクリックさせていないことに。

たしかにブログランキング上位に表示されれば今以上にアクセス数は増えるでしょう。

ですが、そこはわたしにポリシーがあって、あえてやっていません。

組織票が多い

組織票を集めるクズブロガー

まず最初に、ブログランキングの応援による順位は組織票が非常に多いです。

つい先日まで30位をうろうろしていたブログが、突然上位5位以内に入ることがよくあります。

はたして、そのようなブログが本当に有益な情報を発信できていると言えるでしょうか?

ブログランキングによる順位はアクセスアップにつながりますが、当ブログでは質にこだわってコンテンツを制作していますので、意図的に順位を上げる行為が好きではありません。

ですが!時期を見て『ブログランキング強化月間』みたいなことはやろうと思っています。

当ブログは一時的にでも露出が増えればアクセス数が持続的にアップする…いや、アップできるよう有益なコンテンツを制作します!

できるだけ、ブログに訪問してくれたお客さんに負担になるようなことはしたくはないです。

クリック誘導は低品質コンテンツの証拠

Google先生はこの世のすべてのwebサイトをひそかに監視しています。そしてGoogle先生は不自然な行為を嫌います。

その不自然な行為とは、クリック誘導です。

ブログランキングの応援ボタンを押させるという行為、これはクリック誘導です。それをさせるwebサイトはGoogle先生から低品質コンテンツ判定を受けます。

そして、低品質判定を受けると検索エンジンによる検索結果で上位に表示されなくなります。

アクセスアップしたい→ブログランキングで組織票!→ブログランキングの順位は上がるが検索エンジンにひっかからない→永久に一生懸命記事投下とクリック誘導…。

という、悪循環に陥ってしまうのです。

わたしは1記事1記事、1つのツールに『愛』を込めています。愛のこもったコンテンツは時間が経っても価値が下がらず、1度作れば永久に誰かの役に立ち続けます。

応援クリックはお客さんを追い返す行為と同じ

さらにクリック誘導には別の問題があります。ここでもやっぱりGoogle先生が登場です。

Google先生はどうやって記事が高品質か、低品質かを見分けているのか?それはwebサイトの滞在時間です。

まずは下記の画像を見てください。

自作ツールと輸入ビジネスアクセス解析

なにがなにやらさっぱりわからん、って感じでしょうね。すみません。

平均PV数という項目を見てください。5.33PVと書かれています。これが意味することは、1人あたり約5記事読んでくれたという意味になります。

これを回遊率(1記事以上読んでくれる率)とか直帰率(1記事読んで去ってしまう率)とか、そういう指標で呼びます。

お客さんが1記事だけ読んで去っていくブログは低品質コンテンツとなります。

たとえば、とあるブログで1記事読んで、ブログランキングの応援ボタンをクリックしたとしましょう。これでせっかく訪問してくれたお客さんなのに1記事読んで去ってしまったことになります。

1記事で満足したのか、期待ハズレのクズ記事だったのか、それはGoogle先生にはわかりません。ですが、どちらかというとクズ記事判定されています。

ブログの応援をしてもらえばしてもらうほど、クズブログが出来上がってしまうのです。つまり、ブログランキングはブログランキング運営者を喜ばせるための仕組みなのです。

わたしはランキング自体はあまり意識していませんが、ブログの入り口が増えるため参加させてもらっています

記事を投下すると新着記事表示してくれます。これが当ブログへの入り口になっているわけです。

まとめ

下記の記事でもチラっと書いていますが、わたしはブログ・アフィリエイトでも結果を出してきています。

輸入ビジネスとブログ・アフィリエイトはどっちがいいのか?大事な選択輸入ビジネスとアフィリエイト、副業におすすめなのはどっち?
会社の給料が安くて将来に不安を抱えている人は多いかと思います。サラリーマンは会社から毎月給料をもらっていて安定しているように思...

ブログの書き方ってむずかしいです。まじめすぎればつまらないし、ウケを狙いすぎると情報が薄くなるし。

でもそこが面白いところでもあります。アクセス数が多いと、自分が評価されているような気がしてうれしくなります。

わたしは本業がシステムエンジニアですので、やっぱり物づくりが好きです。そしてブログもわたしの愛するコンテンツです。

ブログもツールも、たくさんの人に読んでもらえて、使ってもらえてうれしいです!これからも有益なコンテンツを制作しますので、楽しみにしていてください。

-運営情報・雑記
-, ,

Copyright© 自作ツールと輸入ビジネス , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.