682b68c8bb37522ea776da5c51d73098

運営情報・雑記

『自作リサーチツールと輸入ビジネス』ブログと運営者について

投稿日:

ブログ運営者について

はじめに

はじめまして。『自作リサーチツールと輸入ビジネス』ブログ運営者の『zent』です。

わたしは本業でシステムエンジニア、副業で輸入ビジネスをやっています。

自分の特技・スキルが輸入ビジネスで応用することができると思い、実際にツールを作成して副業で月10万~20万を稼いできました。

Amazon APIに関するブログ記事書いてます

もしかしたらご存じの方もいるかもしれません。わたしはUCハックというブログでAmazon APIの解説記事も書いています。

当ブログではガンガンAmazon APIを使っていきますので、APIって何?という方は上記の記事を読んでもらえると参考になるかと思います。

ひそかに閲覧数の多い記事なのですが、この記事を書いて以来お問い合わせを多くいただいています。

今このページを見ている方の中には見たことある!という方もいるかもしれませんね。

難病持ちで大腸全摘してるけどロードバイクで富士山登るのが好き

UCハックというブログのほうでも書いていますが、わたしは潰瘍性大腸炎という難病を持っていて大腸を全摘しています。2年に1回の頻度で入院しているというすごく病弱な人です。

いろいろと不自由なことはありますが就職、結婚、人並みの生活は送れています。

そんなハンデ持ちの身体ですが、ロードバイクが大好きです!特にヒルクライムというロードバイクで山を登る競技が好きで、一番大きなアマチュアのヒルクライム大会でも上位10%を切る成績を出しています。

スポーツもビジネスも、いろんなことをとにかくがんばってます。

10年戦士のシステムエンジニア

わたしはかれこれ10年ほどシステムエンジニアという職業を続けています。

毎日プログラミングを行うわけですが、とにかくコンピュータには強い自信があります。難関と言われる情報処理の国家資格を複数保有しています。

パソコンを使ったありとあらゆる作業を自動化するのが得意です。開発者目線で自動化したほうが良いこと、しないほうが良いことがわかります。

輸入ビジネスとツール

販売されているツールは儲からない設計のものが多い

実際にわたしが輸入ビジネスを始めてみて思ったこと、輸入ビジネスではリサーチ作業を効率的に行うためにツールを使ったりすることが多いかと思いますが…。

わたしもいろいろ探してみたのですが…とにかくどれも高額!月額5,000円ぐらいが相場といったところでした。

うーん、高い、高すぎる。しかもツール作成者が構築したデータベースをみんなで参照するというどうにも稼げないシステムばかり。こんなのみんな同じリサーチ結果になるじゃん、ってね。

これなら自作したほうが稼げるな、と思ってリサーチツールを自作しました。

最初に作ったのはブラウザマクロによるリサーチツール

なんとかリサーチ作業が楽にならないものかと思い作ったのがブラウザを自動化するツールでした。

モノレートでASINをもとに日本価格とアメリカ価格を取得し、利益率がXX%の商品をピックアップする、そういうツールです。

しかしこれだとリサーチ結果が出るまでに時間がかかりすぎて効率があまり上がりませんでした。手動よりはずっと効率は良かったですけどね。

Amazon APIを勉強してツールを作成

AmazonがAPIを持っているということは前々から知っていたのですが、ここでようやく本腰を入れて勉強をはじめました。

勉強してみるとわかるのですが、Amazon APIに関する情報って結構少ないんですよね。サンプルを探してもPHPという言語を使ったものばかり。

PHPはweb上で動かすためのプログラム言語なため、個人で使うものであればWindowsアプリケーションがいいなぁと思っていました。Windowsアプリケーションのほうが処理速度早いし。

ほとんど独学になりましたがC#で輸入ビジネス向けリサーチツールを作成しました。

自作ツールで月10万~20万を稼ぐ

ところが、ツールを使ってもなかなか稼ぐことはできませんでした…。これが現実です。

結局のところ、ツールはあくまでも作業効率を上げるためのものであり、その他の細かい稼ぐためのノウハウは経験を通して学ぶ必要があったということです。

よくツールを使っただけで月利XX万!なんていうのを見かけますが、わたしにはそんなうまくいくとは思えません。

稼ぐためのノウハウ…儲かる商品を見つけ出すノウハウはセンスの良し悪しがあるという結論に至りました。結果を出すのが早い人、遅い人、バラバラですよね。

ノウハウを身につけて月10万以上の利益を出すまでに、わたしは8ヶ月ほどかかってしまいました!うーん、長い。ただもうちょっと強気に仕入れをしても良かったかなと思ってます。普段の仕入額を2倍にしたら軽く10万超えましたので。

ブログでツールを公開します

当ブログではAmazonのリサーチツールを公開していきます。

輸入ビジネス実践者が実際に使って稼いだ、実績のあるツールです。もちろんツールで稼ぐためのノウハウも公開します。

もしよければ使ってもらえるとうれしいです。

需要があればいろんなツールを作っていこうと思います。

そして今後…

わたしは現在輸入ビジネスはお休みしています。

まぁ一言で言って物販が性格に合わない、といったところです。わたしはやっぱり物を作るのが好きなんですよね。

このブログもそうですが、自分で作ったものは自分だけの資産となるし、プログラミングはやればやるほどスキルも上がる。スキルもわたしの資産です。

物販では自分の中に積み上げられていくものが感じられなかったということです。

なので、このブログでは出し惜しみせずわたしのすべてのツールとノウハウを公開していきます。

まとめ

自分が追い詰められた状況であればまだまだ輸入ビジネスは続けられていたでしょう。

とことん追い込むことができなかったのは、わたしの中に甘さがあったのだと思います。

ぶっちゃけちゃいますが…わたしは家も持っているし貯金も1,000万を超えているし、輸入ビジネス以外の副収入もあって年収が900万を超えています。さらに言うと祖父が地主で両親も不動産経営者です。

輸入ビジネスにはどうしてもリスクがつきまとってきます。物販で事故が発生して高額賠償命令になったらご先祖様の資産をわたしの代で消し飛ばしてしまうこともあるのかなぁと。

結局のところ、わたしの場合はたくさんのお金より安定のほうが求められている、ということです。

しかし、輸入ビジネスで培ったノウハウをなんにも利用しないのはもったいないので、すべてをこのブログにアウトプットしておきます。

-運営情報・雑記
-,

Copyright© 自作ツールと輸入ビジネス , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.