「 投稿者アーカイブ: 」 一覧

輸入ビジネスで間違えて中古仕入れてしまった

輸入ビジネスでアメリカAmazonなど海外ショップで間違えて中古品を購入するのを防止する方法

輸入ビジネスの基本はアメリカAmazonで仕入れて日本Amazonで販売する、というものです。 仕入れ対象は基本的には新品です。しかし、海外のサイトは若干仕様が異なっていたり英語がわからず誤解釈してし ...

副業輸入ビジネスは過酷

副業で輸入ビジネスやるのがどれだけ過酷かってことを語ってみる

2020/07/09   -Amazon輸入ビジネス
 

副業で輸入ビジネスをやっていて思うのが、時間がない。とにかく、時間がない。 しかし、どれだけ自分が不利な状況に置かれていたとしても誰かが優しくしてくれるわけではないし、何か特別な補助があるわけでもあり ...

輸入ビジネスの成功確率

輸入ビジネスで本当に月利100万円?初心者から初めて成功率はどれくらい?

2020/07/07   -Amazon輸入ビジネス

ネットで輸入ビジネスに関する情報を集めていると、どこのブログも儲かってウハウハな話ばかりを見かけます。 あまり儲からなかった、稼げなかった、借金できてしまった、なんていう失敗談を見かけません。 しかし ...

MWS APIキーの取得が困難になってきたのでkeepa APIも視野に入れてみる→実際に作ってみた

2020/07/06   -運営情報・雑記

最近はMWS API関連に対応に時間を取られております。 それと並行して、その他のAPIでAmazon関連データを取得できるものはないかと模索しています。 当ブログで公開するツールのkeepa API ...

no image

モノレート終了に伴い、monoPeak2を更新しました。ver 2.0

2020/07/05   -ツールについて

以前、下記の記事でmonoPeakの更新をお知らせしました。 しかし、既存の仕様を踏襲しようとしたばかりに、あまり効率の良いものになっていませんでした。 モノレート終了に伴い、keepaの有料プラン( ...

マルチディスプレイの選び方

輸入ビジネスにおけるマルチディスプレイを選ぶ3つ基準と事業継続に関わる大切なこと

2020/07/02   -Amazon輸入ビジネス

輸入ビジネスで作業効率は作業効率命です。作業効率が高ければ高いほど利益が高まります。 作業効率を上げるには作業環境の整備が必要です。効率を上げる作業環境の1つにマルチディスプレイという選択があります。 ...

no image

モノレート終了に伴い、monoPeak2を更新しました。

2020/06/30   -ツールについて

タイトルの通りです。 取説とダウンロードページを更新しています。 大変申し訳ございませんが、少し仕様が変わっています。 今までは過去1, 2, 3か月目の販売数を表示していましたが、過去30日、90日 ...

セラーを厳しく評価する人

輸入ビジネスで評価をもらいすぎて失敗!最適な評価の数とは?

Amazonにおける物販ではお客さんからの評価は重要なものです。 評価が低いと出品者としてのパフォーマンスが下がり、売上の低下につながります。 ならば評価はたくさんあったほうがいいのでは?と思われるか ...

keepa APIでできること。セラー分析・解析について

2020/06/28   -ツールについて

keepa APIについて少しお勉強をしています。 モノレートが終了してkeepaが注目されている状況ではないかと思います。 というより、まずは何ができるのか?ということを知らなければならないです。 ...

輸入ビジネスでツールを使うべき理由

ツールを使うと稼げないと言われるが輸入ビジネスではツールを使うべき4つの理由

わたしは輸入ビジネスをやるならツールの使用を強く推奨しています。 輸入ビジネスで利益を伸ばせるかどうかは作業効率をどれだけあげられるかにかかっています。 しかしながら、いろんな理由でツールを使いたがら ...

Copyright© 自作ツールと輸入ビジネス , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.