「リサーチ」 一覧

輸入ビジネスの効率を向上させる厳選Chromeプラグイン

私が輸入ビジネス実践で使ってきた作業が捗る6個のChromeプラグイン

先日、輸入ビジネスでおすすめのブラウザであるGoogle Chromeのメリット・デメリットについて書かせていただきました。 Google Chromeを導入していただけたでしょうか?まだの方は一度上 ...

輸入ビジネスは価格が落ちるのが常識

高すぎ?安すぎ?輸入ビジネスで扱う商品の価格帯はどれぐらい?

日々リサーチをしていると、いろんな価格帯の儲かる商品が見つかります。 だいたい利益が出る商品は最低ラインが2,000円といったところでしょうか。逆に上限はというとほぼ青天井です。10万円ぐらいのものも ...

輸入ビジネスで目標とする利益率

輸入ビジネスでは利益率何%ぐらいを目標に仕入れば良いのか?

2024/05/08   -リサーチ
 , ,

最初に結論から書きます。 わたしは基本はROI20%~30%以上を仕入対象としています。 ROIって何?と思われるかもしれませんので説明します。ROIは、自分が投資した資金に対する利益率です。 たとえ ...

使い方がわからないような商品がよく売れる

輸入ビジネスはよく売れる商品よりライバル不在を狙うニッチ戦略が良い

ニッチ戦略、という言葉をご存知でしょうか?マーケティングについて知識のある方ならご存知かもしれませんが、企業には大きく分けて4つの戦略あります。 リーダー戦略 チャレンジャー戦略 フォロワー戦略 ニッ ...

1ヶ月の販売個数で仕入れを決める

輸入ビジネスで仕入れするには一ヶ月に何個売れている商品が良い?

輸入ビジネスでリサーチをしているとき、いったい一ヶ月に何個売れていれば仕入れて良いと判断すればいいのか?リサーチがうまくいかない人はここで迷ってしまう人が多いです。 価格差があって利益が出せそうだと思 ...

輸入ビジネスにおける商品適正価格は神の見えざる手で決められる

価格差だけじゃダメ!輸入ビジネスでリサーチする時は適正価格を見抜け!

輸入ビジネスで儲かる商品の条件は下記のものです。 価格差がある よく売れている ライバルが少ない リサーチをしていると上記の条件を満たすものは一応それなりの数見つかるはずです。しかし、ここで注意したい ...

間違えてしまいそうな商品を仕入れようか悩む

輸入ビジネス差別化のためライバルが間違えそうな商品を仕入れた結果

輸入ビジネスはライバルに見つかりにくい商品を扱うのが基本です。 輸入ビジネスにおいてライバル不在の商品なんていうものはなかなかありませんが、ライバルが少ない商品というものは存在します。 仕入れ時にわた ...

ゴミ商品を輸入ビジネスで札束に変えてみせる

輸入ビジネスで儲からない商品を儲かる商品にする6つの方法

価格差があって売れている商品を販売すれば儲かる。これは間違いではないのですが、これだけでは限界があります。 さらに先に進むために大切なことは、いかに儲からない商品を儲かる商品にさせていくということです ...

ガジェット系の交換パーツはリサーチしやすい利益が出しやすい

輸入ビジネスでたくさん稼がせてもらったジャンルと稼ぐための考え方

日々リサーチをするものの、儲かる商品がなかなか見つからないって人は多いのではないでしょうか? どれだけリサーチしてもこれだ!という自分の主力商品が見つからない、そんな時期がわたしにもありました…。主力 ...

輸入ビジネスの王道『セラーリサーチ』ってどうやるの?詳しいやり方を説明

輸入ビジネスはリサーチが大事。そんなリサーチにもいろいろと種類があります。 王道とも言えるのが『セラーリサーチ』というものです。 セラーリサーチがいいって聞くけど、いったいどうやるの?と初心者なら思う ...

Copyright© 自作ツールと輸入ビジネス , 2024 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.