ブログランキングで一位になれない!

運営情報・雑記

人気ブログランキングって正しい?必要なの?本当に情報発信で稼ぎたいなら…

更新日:

輸入ビジネス系のブログってブログ村とから人気ブログランキングとか、ランキングサイトに登録している人って多いですよね。

ブログの記事の最後に『応援クリックお願いします!』と一言あるやつ。クリックすると1票入ってランキングが上がるシステム。

全員がそう、っていうわけじゃないのですが、こういうクリックでランキングが変動するタイプのものはランキングを操作するため、裏でクリックし合うネットワークが存在します。もちろん、わたしのところにもその誘いが来ました。断りましたけど。

自然に1票をもらっている人もいれば、不正に票を集めている人もいる。昨日まで圏外だったブログが突然Top10にランクインしたりする。よくある話です。

ですが、わたしはブログランキングというものをほぼ全く重視していないです。今回はその理由をちょっとだけお話します。

今回のお話は、主に輸入ビジネスで情報発信者としても、お金を稼いでいきたい、やってみたい、という人向けの記事です。

ブログランキングの仕組み

ブログランキングはINポイント、OUTポイント、PVポイントという3種類のランク付けがあります。

  • INポイントは、ブログの応援するボタンをクリックすること入るポイント。
  • OUTポイントはランキングサイトから対象のブログへ移動した時に入るポイント。
  • PVポイントは単純にブログが閲覧された回数で入るポイント。

ポイントの高いものが上位表示される仕組みです。

で、ブログランキングはデフォルトでINポイントでのランキングがトップに表示されます。なので、ブログランキングではINポイント、つまり、『投票お願いします!』で投票が多い人が勝者というわけです。

ちなみにわたしはブログ村でPVポイントぶっちぎり1位をずっとキープしています。

ま、ブログ村からわたしのブログに訪れている方はほぼゼロですけどね。

まぁそれだけブログランキングではINポイントが重要ってことで王様であり神。他のOUTポイントとかPVポイントなんて誰も気にしていないんです。

お前は今何位だ?

かるく上述していますが、ブログ村ではPVランキングでずっと1位をキープしています。

人気ブログランキングのほうでは5~10位をふらふらしています。

ブログランキングのメリット・デメリット

デメリットのほうが強いのですが、一応メリットとしては、

  • 被リンクが増える。(自分のブログへの入り口が増える)
  • 入り口が増えた分、Googleが自分のブログを認識しやすくなる。
  • わずかだけどもブログへのアクセスが増える。

デメリットは、

  • 応援クリックをもらう度に、ランキングは上がるがGoogleからの評価は下がる。(直帰率が上がる=役に立たないサイトとGoogleに判断される)
  • 記事を馬車馬のように書き続けなければ順位を維持できない。(ブログランキングにアップデートのお知らせをしないとアクセス数を維持できない)

ブログランキングとGoogleの検索エンジンの両立っていうのはむずかしいです。

ブログランキングの効果は?

ブログランキングでアクセスがほしいなら、最低でもTop10入りは必須でしょう。できれば上位3位内。

あまりむずかしいことではなく、ランキング操作の相互応援クリックネットワークに参加すれば簡単に上位表示は可能です。

5~10位になったおかげで、ブログランキングを経由してわたしのブログに訪問してくださる方が1週間で40人ほどいらっしゃいます。

ブログランキングの真実

1週間で40人…たったの40人しか訪れないのですよ…!1日あたり5~6人です!

お前のブログが人気ないだけだろ?

いえ、そんなことはありません。(いや、ホントはあるんですけど)

たとえば、1位の人と比較してみても、2~3倍しか差がないんです。

2~3倍の差はデカいだろ

いえ、そんなことはありません。(いや、ホントはあるんですけど)

ブログランキングトップでも、1日あたり単純に10~20人程度しかブログランキング経由で訪れないという計算です。

……これはヒドイ

わたしだったら、投票の1クリックの代わりに別の記事への1クリックをしてもらいたいです。(直帰率が下がる=コイツの情報参考になるな、他のも見てみよう、とGoogleに良い評価を与える。)

ネットビジネスブログはランキングを使って商売しても意味ない

輸入ビジネスに限らず、アフィリエイトといったネットビジネス系のブログ。ランキングサイトに登録して相互応援ネットワークに参加してランキング操作して…。

一生懸命がんばっているけど、はっきりいって無意味だと思います。

ざっくりですが、わたしのブログは、

  • ブックマークで訪れる方が22.33%
  • ブログランキング経由で訪れる方が0.21%
  • 検索エンジン経由で訪れる方が76.88%
  • ソーシャル(twitterなど)経由で訪れる方が0.58%

ブログ分析結果

あいつのサイトが分析できる『SimilarWeb』

ほとんどが検索エンジン経由で訪問してくださっております。検索エンジンからのアクセスが8割程度であればだいぶ健全ですね。そして、ブログランキングの流入が1日あたり5~6人、これで全体の0.21%しかないという厳しい現実

つまり何が言いたいかって言うと、ブログランキングの順位を上げるぐらいなら、検索エンジンにひっかかる記事を書いたほうが圧倒的に集客できますってことです。

どこから来るかで人の属性が違う

わたしは検索エンジン経由での集客に注力していますが、それには理由があります。

  • 検索エンジンを使う人は確実に悩みを持っている。
  • 悩みを解決したいという積極的な姿勢がある。

一方、ブログランキング経由での訪問者は、

  • ただなんとなくブログを訪問する。
  • 上位にあったから覗いてみた。

この2つは全く属性が違います。当然ながら、悩みを解決させたいと思っている人をターゲットに集客したほうが…お金になります。お金を使ってでも悩みを解決させたいと思っていたり、お金を使うことで悩みが解決するなら…という気持ち。

  • 検索エンジン経由の訪問者は、買いたいものがあって買い物に出かける感じ。
  • ブログランキング経由の訪問者は、特に買うものを決めていない状態でお店に訪れている感じ。

ブログランキングを利用する上で伝えたいこと

わたしは別に、ブログランキングやめろ、不正やめろ、と言っているわけではないです。ブログランキングはほとんど意味がない、ということです。むしろあなたが正しいと思うなら、ガンガンやっていくべきです。

  • 俺はブログランキングを重視している。
  • お前の言うことなんて信用ならん!ブログランキングのアクセスは絶対なんだ!

このような方は相互応援のネットワークに参加すべきです。わたしも協力しますよ!お問い合わせいただければ、自動応援クリックツール作ってあげます!

自分がTop5にすら入れないから嫉妬しているのではなくて、ちょっと方向性を変えたら確実にもっと大きく稼げるよって話です。

いやー、輸入ビジネスブログって、そのブログを開いた瞬間画面いっぱいに現れる広告があまりにも多すぎるもので。稼ぎたいんだ!という気持ちがめっちゃ伝わってきます。

俺は広告が見たいわけではない。記事を読みに来たんだ。

ウザイ広告はソッコーで飛ばします。そりゃもう、テポドンの核弾頭が飛んでくる前に飛ばすぐらいソッコーです。

  • アクセス解析してます?
  • 本当にその広告はクリックされていますか?
  • 誤クリックではありませんか?
  • クリックされたあと、成約していますか?

わたしの経験上、ファーストビュー(サイトを開いた瞬間の画面)の広告はほとんどクリックされないし成約率が悪いです。

輸入ビジネス系のブログはほとんどの人が検索エンジンにひっかかるような記事を書いていません。

  • 月利10~20万しか稼げてません。
  • 輸入ビジネス撤退しました。

こんな人のところにコンサル依頼をしたり、プライスター・マカドをたくさんの方に申し込んでいただけたりしているんです。いや、ホント、このブログは読者様に支えられています。とても感謝しております。

輸入ビジネス系のブログで、情報発信で稼ぎたい、というのであれば、検索エンジンにひっかかるような記事書けばそれこそブルーオーシャンだと思うんですけどね。強力なプロアフィリエイターとかは輸入ビジネスを知らないから参入しづらいわけですし。

まとめ

  • まず最初に、ブログランキングみんな不正していると言っているわけではない。
  • そして不正すんな!と言っているわけでもない。
  • 情報発信で稼ぎたい!という気持ちはブログを見ればよく伝わってくる。
  • だからこそ、ブログランキングで不正してまで上位に食い込むってのが意味ないってことを伝えたい。

今回の記事は否定しているわけではなく、情報発信で稼ぐならどうしたほうがいいか、というわたしなりの意見・主張です。

  • 輸入ビジネス初期から続けているブログ
  • 失敗と成功を繰り返してきた体験ブログ
  • ソーシャルといった多くの方から指示されているブログ

こういった方がブログランキング上位にいるのはわかる。納得できます。こりゃわたしの負けだ、勝てない、と。

ただ、ブログランキングはある日突然圏外からトップに躍り出てくるブログがあったりします。輸入ビジネスじゃねーだろっていうようなブログも上位に現れます。で、そのブログを開いてみると画面いっぱいの広告。なんだこれ。

別にそれがダメ、と言っているわけではありません。ただ、稼ぎたいならやり方違うんじゃない?ということを伝えたい。

スポンサドリンク




スポンサドリンク




-運営情報・雑記
-, ,

Copyright© 自作ツールと輸入ビジネス , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.