仮想通貨をやらない理由

運営情報・雑記

仮想通貨暴落で損した?借金?株・FXやってきたけど、これだけはやらない!って理由

更新日:

仮想通貨、暴落しましたね。まぁはじめてのことでもないし昔もこれからも、よく起こるでしょう。

ただ、昨年あたりから仮想通貨に手を出した人が多いのかなと思いますので、痛い目見た人が多いのではないでしょうか。

わたしは投資が好きで、株・FXなど、手を出してきました。FXは辞めましたけどね。

ここ最近はどこもかしこも仮想通貨の話で持ちきりです。

仮想通貨がすごく人気あるのですが、どれだけ他の人がたくさん稼いだ、億稼いだ、と言ってもわたしは今のところ手を出すつもりはないです。

わたしという人間は度々、『儲かるのにやらない』という選択をするやつです。

今回はわたしがなぜ、仮想通貨に手を出さないのか?その理由についてお話します。

投資好きな私が仮想通貨に手を出さない理由

仮想通貨で儲かる仕組みがわからない

仮想通貨の取引方法とかそういう話じゃないですよ?

なぜ価値が上がるのか、下がるのか、その理由がわからないからです。

要は、

  • 仮想通貨の価値がわからない

ということです。

単純に誰かが大量の買い注文を出せば上がるし、売り注文を出せば下がる。これはわかります。

でもこれぐらいしか高騰下落の要素が見当たらないんですよね。

仮想通貨の世界ではこれを『イナゴ』と呼ぶようです。

問題は、

  • 『誰』がトリガになるか、わからない。
  • 『いつ』トリガが引かれるか、わからない。

ツールでトリガ(イナゴの発生)を知ることができても、それはトリガが引かれた後ですからね。

株でもFXでもそうですけど、一般的な素人が参入してもカモにされるだけです。

わたしは短期的な戦略よりも、『風が吹けば桶屋が儲かる』で手堅く中長期、かつ、ローリスクローリターンを狙うのが好きですね。

FXなら世界情勢、株なら財務や技術動向など、判断できる要素がたくさんあります。儲かるのは偶然ではなく必然。

現実的な価値が不透明

かるく上述しているように、わたしには仮想通貨の価値がよくわかっていません。

ここまで乱高下が激しいとお金としての価値というより、キャピタルゲイン(上がり、下がりの差益)目的のものでしかないように思います。

この不安定さ加減、日本円とかUSドルとか、法定通貨に並ぶとは到底思えないです。それはしばらくなのか、これから先もずっとなのか。

仮想通貨にお金が流れていくといろいろ都合が悪い人もいますからね。

仮想通貨は闇の取引に使用されたり、マネーロンダリング(汚れたお金の洗浄)しやすいんです。

ゆえに規制とかも入ってきています。これが暴落の原因なのかと思われますが。

他人がいくら、

  • 仮想通貨儲かるよ!君もどう!?
  • 億稼ぎました!億り人です!

なんて騒ごうとも、わたしは『動かざること山のごとし』です。

良い面ばかりではなく、悪い面も必ずある

多くの人が誤解しているのではないかと思いますが、仮想通貨で儲かっている人もいれば、逆に損している人もいっぱいいます

短期で、楽して、億稼ぐ、こんな言葉に人は弱く、そういった話が検索しても上位にヒットするようになっています。

埋もれているだけで損している人、たくさんいますから。

仮想通貨が儲かると煽るのはアフィリエイター?

全員がそうというわけではないですが、仮想通貨が儲かると煽っているアフィリエイターは多いでしょう。

ここぞとばかりに稼ぎまくっています。そのくせ自分はリスクのあることには手を出さない、仮想通貨やってなかったりします。

真の勝者は仮想通貨で儲けた人ではなく、ノーリスクという安全圏で稼ぐアフィリエイターなのではないかと思います。

お金を稼ぐことの根幹

投資はそもそも、価値のあるものに対してお金を投じるものだとわたしは考えています。

自分自身が仮想通貨に対して、お金を出すだけの価値が見えないていないので、わたしは仮想通貨をやりません。

仮想通貨は儲からない!と言う人は、

  • チャンスを無駄にしている
  • チャレンジしない人
  • 行動できない人

と言われる傾向にあります。

仮想通貨暴落で『ざまぁwww』という人は、

  • 嫉妬しかできない人
  • かわいそうな人

などとも言われます。

わたしは仮想通貨やらないし、億り人とか聞いているとうらやましいなぁと嫉妬もします。

ただ、わたしは確固たる意思を持って、『仮想通貨をやらない』という『行動』を取っているだけです。

周りがみんな儲けている、みたいな話を見ると、『自分もこのビッグウェーブに早く乗らなければ!』となぜか焦ってしまいますが、そこをぐっとこらえるようにしています。

やっぱりわたしは、昔もこれからも、自分がはっきりと価値があると判断できるものにだけお金を使います。

この思考のおかげで、病気持ち、ハンデ持ち、普通の社畜にも関わらず、たくさんのお金を稼ぐ?ことと、持つ?ことができたのだと確信しています。

まぁ輸入ビジネスとかで月100万とか言っている方からすればゴミみたいなものでしょうけど…。

なんだかんだいって、ごく普通の人であればコツコツ地道にやっていくというのが、もっとも再現性が高くてほぼ最短の道のような気がします。

もう昔の人なので誰も見向きもしないのかもしれませんが、わたしはホリエモンとか、素早くハデに成功するより、小さいことを地道に積み重ねていったバフェットとかの思考のほうが好きですね。

まとめ

  • 仮想通貨を始めない理由は、仮想通貨の価値がわからないから
  • どれだけ他人が儲けても、価値がよくわからないものにはお金を使わない

暴落により、億稼いだ人も借金450万になったようです。

仮想通貨暴落で億り人から借金地獄へ

ちなみに、別にわたしは仮想通貨を否定しているわけではないです。

あくまでもわたしは仮想通貨の価値がわからないから手を出さない、と言っているだけです。

もしあなたが仮想通貨をやっている、はじめようと思っているのであれば、わたしが伝えたいことは下、

  • 絶対に稼げるという確固たる自信があるんですよね?
  • 仮想通貨に対して、しっかりとした価値を見出しているんですよね?

ってことです。これがもし、

  • 周りの人が儲かるって言っているから
  • 億り人が出ているから

とか、自分の意思ではなく他人の意見に流されているのであれば、仮想通貨に手を出すのは危険と言わざるを得ませんね。

そんな手堅く攻めるわたしですが、輸入ビジネスはやってきました。

輸入ビジネスはわたしが認めているほどの本当に手堅いビジネスだっていうことです。

仮想通貨で一攫千金を狙うなら輸入ビジネスで稼ぐことをわたしはおすすめしたいです。

スポンサドリンク




スポンサドリンク




-運営情報・雑記
-, ,

Copyright© 自作ツールと輸入ビジネス , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.