運営情報・雑記

ロリポップを使ったら作業時間が大幅に取られて実質、損をしてしまった話

投稿日:

このブログのサーバはロリポップを使っています。

レンタルサーバーはロリポップ、エックスサーバー、ここらが人気です。

よく言われることですが、

  • ロリポップは遅い
  • エックスサーバーのほうが早い

ロリポップは特別遅いわけではないないです。

逆に言うと、ロリポップもエックスサーバーも早いかどうかは運次第。

これはどちらも『共用サーバー』であるためです。

1つのサーバーというマシンの中に、複数人のwebサイトが同居しているためです。

この同居人にモンスター級のwebサイトがいるとサーバーが重くなります。

…どうも最近、サーバが重いです。

わたしはエックスサーバーも契約しているので、ちょいと引っ越しをしようかなと。URLなどは一切変更はありませんのでブックマークしなしなどは必要ありません。

エックスサーバーが早い理由としては、『人気がない』という理由でしょう。

正確には人気がないわけではないのですが、ロリポップが人気すぎるということです。低コストだしバックアップオプションつけても月額1,000円。

エックスサーバは月額1,000円だけどバックアップが必要になると2万円くらいかかったはずです。

WordPressは脆弱なのでちょいちょいクラッキングされたという話は聞きますね。パスワードが必要なwebサイトは少なくともSSL化しないとやっぱダメですね。

共用サーバをやめればいいという話なのですが…100万PVとかぶっち切るぐらいのアクセスがない限り不要です。

弱小webサイト管理人のわたしは強敵が来たら逃げる!

まぁ引っ越しは面倒ですけどね…。結論としては、ロリポップよりは最初からエックスサーバーを使ったほうが良さげです。

輸入ビジネスブログを始める方の参考になるとうれしいです。

スポンサドリンク




スポンサドリンク




-運営情報・雑記

Copyright© 自作ツールと輸入ビジネス , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.