「Amazon輸入ビジネス」 一覧

セラーを厳しく評価する人

輸入ビジネスで評価をもらいすぎて失敗!最適な評価の数とは?

Amazonにおける物販ではお客さんからの評価は重要なものです。 評価が低いと出品者としてのパフォーマンスが下がり、売上の低下につながります。 ならば評価はたくさんあったほうがいいのでは?と思われるか ...

Amazonで物販するならSKUの決め方は最初に決めておこう

日付?価格?Amazonで出品する時はどんなSKUを設定するのが効率良いか?

Amazonで商品を出品するとき、SKUはどんなものをつけていますか? 自由に決められるからこそSKUの決め方に悩んでしまうんですよね。 SKUの決め方なんて一見どうでもいいように思うのですが、ここを ...

輸入ビジネスによる赤字

輸入ビジネスって赤字になるの?損するの?赤字になる4つの理由と対策

2018/09/10   -Amazon輸入ビジネス
 ,

輸入ビジネスは儲かるとかリスクが少ないとは言われますが、それでも赤字になってしまう商品はあります。 これからはじめようと考えている方はできればリスクが少ないほうが良いと考えていて、赤字になることはある ...

輸入ビジネスと円高の影響

円高だ!今こそ輸入ビジネス!って言うけど儲かるの?影響あるのか?

今現在が円高という意味ではなく、そういうところは置いといて…。 輸入ビジネスでは仕入れコストを抑えれば抑えるほど有利です。 仕入れコストを抑える要因のひとつとして、円高があります。 円高だから輸入ビジ ...

no image

US MWS APIに対応した商品名や価格データなど取得項目・結果表示順を変更出来るツール

2018/09/06   -Amazon輸入ビジネス

AsinStocker2です。最初に書きますが、『ライセンス認証』を取り払いました。どなたでも自由に利用できます。 以前、下記の記事を書きました。 世界のAmazonを横断してリサーチできるツールにな ...

Amazonの価格情報は軸とする

直接取り引きでもショップ仕入れでもAmazonの価格取得が必要な理由

今回のテーマは中国輸入でも直接取り引きでも、世界のAmazonの価格情報を取得する行為は必要だ、というものです。 Amazon輸入ビジネスの入り口・基礎は欧米輸入でしょう。アメリカAmazonから仕入 ...

no image

大変申し訳ございませんが、プライスター・マカド特典によるパス付き記事閲覧手段を変更します。

2018/08/24   -Amazon輸入ビジネス

当ブログにはパス付きの記事があります。 プライスター・マカドの特典に閲覧するためのパスワードがあります。 大変残念なことに…というか、ある程度予想はしていましたが、パスワードが漏れてしまっているようで ...

輸入ビジネスはテクニックよりストラテジが大事!なぜニッチ戦略なのか?

輸入ビジネスでは『テクニック』に頼る、知りたがる人が多いです。 その真意とは? 裏技を使いたい。 一発逆転を狙いたい。 必中必殺の技を使いたい。 楽して稼ぎたい。 いろんな意図があるでしょう。 人はテ ...

輸入ビジネスに必要な英語

輸入ビジネスで必要な英語力とGoogle翻訳の上手な付き合い方

輸入ビジネスをやるとなると、仕入先はアメリカAmazonなどになります。もちろんwebサイトはすべて英語です。 英語かぁ…と苦手な人だとそれだけで参入障壁になってしまいますよね。この時点で輸入ビジネス ...

輸入ビジネスに仕掛けられたわな

輸入ビジネスでしつこくセラーリサーチしてくるライバルに罠を仕掛けて消す方法

輸入ビジネスにおいてリサーチというのはとても大切な作業です。 と断言できます。 リサーチ手法にはいろいろあります。 その中でも特にメジャーで後にも先にも有効なリサーチがセラーリサーチです。 ライバルと ...

Copyright© 自作ツールと輸入ビジネス , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.