「 テクニック 」 一覧

Amazonで在庫残り1点の状況を作って売上げアップ

輸入ビジネスで在庫残り1点の状況を作り出して売上を向上させる方法

たくさんリサーチをしていると月に1個ぐらいしか売れていない商品って見かけますよね。月1個しか売れていなくてもライバルさえいなければわたしは仕入れ対象としています。 しかし、あまり売れ行きが良くないと不 ...

輸入ビジネスは価格が落ちるのが常識

高すぎ?安すぎ?輸入ビジネスで扱う商品の価格帯はどれぐらい?

日々リサーチをしていると、いろんな価格帯の儲かる商品が見つかります。 だいたい利益が出る商品は最低ラインが2,000円といったところでしょうか。逆に上限はというとほぼ青天井です。10万円ぐらいのものも ...

Amazonの悪い評価はお金でもみ消す

悪い評価は良い評価で薄めて金でもみ消し闇の中!輸入ビジネスの評価対策

Amazonで物販をする上で、お客さんからの評価は売上を左右するほど重要な意味があります。 評価はカートボックスの獲得率に影響してきます。悪い評価の多いセラーにはカートボックス獲得率が低くなる、セラー ...

使い方がわからないような商品がよく売れる

輸入ビジネスはよく売れる商品よりライバル不在を狙うニッチ戦略が良い

ニッチ戦略、という言葉をご存知でしょうか?マーケティングについて知識のある方ならご存知かもしれませんが、企業には大きく分けて4つの戦略あります。 リーダー戦略 チャレンジャー戦略 フォロワー戦略 ニッ ...

輸入ビジネスでゲームを売りまくって稼ぐ!

何度も赤字になった経験から導き出す稼ぎにくい輸入ゲームで稼ぐコツ

輸入ビジネスではゲームもDVD・Blu-rayと同じように稼ぎにくいジャンルです。 ゲームというやつは壊れにくくて小さい商品ですので、輸入するにはもってこいの商品です。だからこそ、爆発的にライバルが増 ...

輸入盤DVDで稼げるって?

輸入ビジネスで稼ぎにくいDVDで稼ぐ5つのコツと1つの撤退戦略

輸入盤のDVD・Blu-rayを何度か販売したことがある方ならわかるかと思いますが、輸入ビジネスにおいてDVDというジャンルは非常に稼ぎにくいジャンルです。 それはなぜかというと、フルフィルメントエク ...

輸入ビジネスで価格がどんどん下がる価格崩壊

輸入ビジネスで同業者への「刈り取り攻撃」は正当なテクニック?

価格改定ツールは自分が販売している商品を常にカート価格に合わせていくのが基本です。 その習性を利用して、ありえないぐらい価格を下げて、ライバルが追従してきた時に購入してしまうのが刈り取りという同業者へ ...

脅してライバルを撤退させル輸入ビジネスセラー

『俺が正規店だから消えろ』と輸入ビジネスで脅して撤退させる同業者

いつも通りリサーチして仕入して納品して出品して…そんなある日、とあるセラーからクレームが来ました。 「この商品は俺が正規店なんだぞ!早く出品取り下げろ!24時間以内に応じないならAmazonに通報する ...

ゴミ商品を輸入ビジネスで札束に変えてみせる

輸入ビジネスで儲からない商品を儲かる商品にする6つの方法

価格差があって売れている商品を販売すれば儲かる。これは間違いではないのですが、これだけでは限界があります。 さらに先に進むために大切なことは、いかに儲からない商品を儲かる商品にさせていくということです ...

輸入ビジネスで初心者が知っておくべき3つのリサーチ方法

輸入ビジネスはリサーチが命、といっても、初心者にとってはリサーチというものがそもそもよくわかっていません。 輸入ビジネスにおけるリサーチとは、アメリカAmazonと日本Amazon、それぞれで売られて ...

Copyright© 自作ツールと輸入ビジネス , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.